忍者ブログ
*****
現実からの逃避。避難所。日々の愚痴や妄想を投下する為、うだうだな内容となり同人的表現が飛び交うこと必至。ご了承下さい。
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

* * *
 デザインを変えても日記の数も創作の数も増えんぞ俺。

・アニメ銀魂、紅桜篇全4話
・アニメ涼宮ハルヒの憂鬱、全14話
・OVAシンフォニア、第2巻
・黒の契約者、第13話14話
上記の感想も追加。どんどん増えていく。書かなければならないことが。如何せん時間がっ!…ないんだよねーお盆だから?(お盆関係ない)

以下、メルフォ返信です。
PR
* * *
・新海監督最新作、秒速5センチメートル、1話2話3話
・DTB黒の契約者、9話10話
・あらしのよるに
・幕末機関説いろはにほへと
・ハトアリ真相ED、ペーターED
・ゲド戦記DVD特別版
くらいだったはず。
つーかDTB…えっらい創作意欲がわく。種運命でスウェン絡みも。アレンも。
久しぶりに何かを書けそうな感じです。この方向性で行こう。頑張れ私。
* * *
 とてもとてもお答えするのが遅くなりました…。ごめんよ未鳴さんよ;でもきっともろもろの事情は理解してくれるはず…!(色々あったわりにはスタゲだのアレンだの楽しんでたみたいじゃねーかというつっこみは勘弁して)

■デスクトップバトン■

・あなたのデスクトップを晒して、一言どうぞ。

 晒せねぇ…!恥ずかしすぎる!只今お花アレンさん(影と見せかけて光の方)が居座っています。その前にはスタゲのスウェン・カル・バヤンがおりました。もうね、ころころと変わるの。その時好きなものに。伍長もおったよ結構長期間。

・OSは何?

 WindowsXPでごわす。

・これはあなた個人のパソコン?職場や家族共用のパソコン?

 自分で購入しました。個人用PCです。好きなようにできて嬉しいよ。…つーかDVD書き込みできないなんて私あなたのこと何一つ知らなかった…。あなたならできると思っていたのに。でも私がそう思い込んでいただけできちんと調べなかった私が悪いの。ごめんね。一時期バイオレンスな関係だったね私たち(しかも一方的だ)

・この壁紙は何?どこで手に入れた?

 TELESofEARTHSEAのアレンさん。お花ver。光(影)よりも闇アレンさんが好きなのですが、これにときめいたので。でもそのうち闇アレンさんに変える予定。無敵(光には勝てんが)なあなたが好き。
 アレンさんの前はスウェン、伍長、ワンダ、ルーク、ICO…だったかな。そういえば、黒(黒の契約者)がいない。今度探してこよう。

・壁紙は頻繁に変える?

 変えます。頻繁に。最短はデスノの月。次の日には「ワンダと巨像」のワンダ&アグロに変わっていた。お?って思うとすぐに変えちゃうんですよ。嫌いになった飽きたのではないのです。本当よく変わるなー。

・デスクトップのアイコンの数はいくつ?

 16個。ちょっと増えた。近々減らそうかと。

・ファイルやショートカットがゴチャゴチャしている、許せる?

 許せません。半分以上もアイコンで埋まってるなんて状況…!(友人のがそうだった)口出ししたりはしませんが、整理したい衝動には駆られます。

・何かこだわりはある?

 アイコンは上下左右どこでもいいですが、まとまった感は欲しい。壁紙によってはアイコンをずらすこともあります。

・今回、このバトンが回ってきてからこっそりとデスクトップを整理した?

 いいえ。もともと殺風景(この前言われた。すっきりっていうか殺風景だね、と)です。

・最後に『この人のデスクトップを覗きたい』という5人

 ここでバトン置きますね。未鳴さんありがとうございました!
* * *
 買っちゃったよゲド戦記の特別版DVD。どうしたんだ何があったんだ私。
 公式発表された原作者さんのコメント全文、読みました。否定的なことばかり書かれているのではなかった。良い面と悪い面を原作者さんなりにきちんと答えていたので安心しました。こういう風に感じる辺りですでに私は擁護派…?でも全面的に擁護はしていないのだから少々違うのか。
 私の中で公平に判断できるよう(っつってもどうしても主観入るけども;)批判も色々読み漁りました。賛否両論。どちらの意見もわさわさと出てくる。…で、結局特別版DVDは購入してしまった。
* * *
 ゲド戦記の方のね。
 今日レンタルしてきました。やはし標的定めて行くと、ないんだな。逆に狙っていかないとあるという。
 で、感想ですが、タイトルをまず間違ったのかなと。ゲドじゃなくて良かったんだ。何だか長編アニメの終盤のみを映画に起こしたって感じを受けました。プロローグもそこそこに、だがエピローグはない、という…。ストーリー構成が、悪かった…。ですが私はどうしても嫌いになれない。どっちかというとむしろ好き。あの薄暗い感じは好きだ。確かにジブリではないのかもしれない。でもジブリ的に新鮮だったなと思いました。息子さんがまた監督するよってなったら私は期待して待ってしまうなー。じゃ今度は脚本、演出も手がけてみてよ!って。あなたの頭の中を私に見せて下さい!と思ってしまう。それぐらいには、私はアレンが魅力的なキャラクターに感じられました。是非ごろう監督のオリジナルが見たい。
 アレンのうじうじ具合が素敵だったな。キれて戦うシーンも格好良くてとても好き。
 色々なお話の流れの突っ込みどころなど、挙げたらきりがないほど、映画としては失敗と言われても仕方ない作品だったけど、何故だろう…好きです;
* * *
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム
最新コメント
[08/11 未鳴]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
柊カエデ
HP:
性別:
女性
職業:
低賃金だけど人間関係は良い職場の社員
趣味:
ゲーム、映像鑑賞
自己紹介:
松井氏は神。一生ついていきます。只今銀魂にハマり、桂にハマってます。思わず桂魂部屋を作ってしまうほどちょっと我慢きかなかった。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/21)
(05/21)
(05/21)
(05/22)
(05/23)

忍者ブログ [PR]

Design Template by