忍者ブログ
*****
現実からの逃避。避難所。日々の愚痴や妄想を投下する為、うだうだな内容となり同人的表現が飛び交うこと必至。ご了承下さい。
10  9  8  7  6  5  4  3  2  1 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

* * *

 SEED:カプはindex参照。シン出てきます。

イザークとフレイとシン:魚編

「おい、お前。この際だからはっきり言え」
「は、ぃ(何だろう急に)」
「2択だ。この料理は、うまいか!まずいか!」
「は、え?」
「2択だと言っている!聞こえんのか貴様。今ここで食べているこのプリンについてだ」
「ああ、この蒸しプリンのことですか?」
「(焼きプリンじゃなかったのか…!)うまいか、まずいか」
「ふつーにうまいですよ?」
「何だ貴様、普通に美味いとはどういうことだ。普通とはうまくもまずくもないということだろう」
「いやってか、あの…えと。お、美味しいです」
「うむ」
「???(何なんだ??)」
「それで、お前は料理をするのか」
「!!!(いや本当に何なんだ;)し、しますけど。一応、一通りは」
「そうか。で、それを俺に振舞う気はあるか」
「?!(俺が作るの?!)」
「何だ、作れないとでも」
「え、あ、いや…つ、作りますよ。アナタがそういうんなら」
「それでこそ居候だ」
「(嫌味かよ)…で、何が食べたいんです?(つかプリンどうこうの前振りは何だったんだ一体)」
「魚だ」
「…の何を?」
「だから魚だ。魚を煮ようが焼こうが構わん。俺は魚が食いたいんだ」
「?フレイさんは作ってくれないんですか」
「……」
「嫌いなのかな、魚」
「…骨の処理が面倒だから作らない、と言われた」
「へ~。そうなんだ。あ、確かに貝類は出てきても魚はそのまま出てこないなー」
「だろう?!お前からも言ってくれ。魚を出せと」
「(そんな涙ぐむほど;)」
「だからシン、居候の身として家主に魚料理を振舞え」
「(家主ってフレイさんじゃなかったんだ)分かりましたよ。今度考えときます」
「本当か!」
「はい」
「そうか」
わしゃわしゃわしゃ
「!!」
「アイツも新境地を開拓すべきだ自分が魚嫌いだからといって俺まで巻き込むな作れば美味いんだからやはりフレイに魚料理をどうにかして作らせる方向へいやでもそうなると次のボーナスで(ブツブツ)」

「(フレイさんもイザークさんも俺のヘアスタイル乱すの好きだよな…)」←真っ赤


あとがき:
SEED連載ネタです。まともに連載してないのにこんなんアップしてすみません。3人は一緒に暮らしてます。シンはイザークとフレイの養子です。早くそこらへんのごたごたを連載で消化したい…。嗚呼ほのぼの家族万歳(妄想投下すみません)
PR
* * *
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
最新コメント
[08/11 未鳴]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
柊カエデ
HP:
性別:
女性
職業:
低賃金だけど人間関係は良い職場の社員
趣味:
ゲーム、映像鑑賞
自己紹介:
松井氏は神。一生ついていきます。只今銀魂にハマり、桂にハマってます。思わず桂魂部屋を作ってしまうほどちょっと我慢きかなかった。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/21)
(05/21)
(05/21)
(05/22)
(05/23)

忍者ブログ [PR]

Design Template by